少女クラス(1〜6年生)クラス のご紹介

チーム名少女クラス(1〜6年生)
サッカースキル  
オフザピッチ「夢は力なり」夢は必ずかなう!
夢の実現に向けて、5つの約束を「いつでも」「どこでも」実践しよう。

①自分の物の管理に責任を持とう
②ルールを守ろう
③あいさつをしよう
④感謝する心を持とう
⑤何事も積極的に!前向きに!  
チーム愛称はAC等々力マーメイド

女子だけでトレーニングと試合を行うことで、気軽に始めることができ、楽しみながら技術の向上を目指します。
AC等々力女子トップU-15へつなぐクラスでもあり、最長で9年間の小・中一貫指導を行い、中学生年代で神奈川県のトップを目指すことを目標とする。

【活動日】 女子だけでのトレーニング 毎週金曜日
      ジュニアクラスとのトレーニング 毎週 月・火・木から自由に選択
【活動時間】金曜日少女クラス 19:00~20:30
      平日ジュニアトレーニング(月・火・木)16:30~18:00
      土日は試合が入ります。
【練習会場】高津中学校グランド、宮内小学校体育館、中原小学校体育館、等々力第2サッカー場、宮内小学校、とどろきアリーナ、丸子橋第3グランド等

よりスキルアップを目指したい選手はジュニアクラスとの併用で早くて的確な判断力を磨くこともできます。

サッカー選手として自ら発見しチャレンジする。という観点から、保護者の皆様のお手伝いはご遠慮していただいております。

体験練習をご希望の場合はお問い合わせからご一報いただけますようお願いいたします。


【過去の実績】
2011年度 川崎市松村杯 初出場・初優勝 等々力陸上競技場にて
2012年度 川崎市松村杯 第4位     等々力陸上競技場にて
2013年度 川崎市松村杯 第3位     等々力陸上競技場にて
2014年度 川崎市松村杯 優勝 等々力陸上競技場にて
2015年度 川崎市松村杯 準優勝  等々力陸上競技場にて
2016年度 川崎市松村杯 優勝   等々力陸上競技場にてい
      神奈川県U-12リーグ(前期) 優勝
      関東大会出場(8都県少女サッカーフェスティバル)
      神奈川県少女サッカー選手権大会 準優勝
2017年度 川崎市松村杯 優勝   等々力陸上競技場にて
         神奈川県U-12リーグ(前期) 優勝
         神奈川県U-12リーグ(後期) 優勝
         関東大会出場 第3位(夏・8都県少女サッカーフェスティバル)
        関東大会出場 総合8位(冬・8都県少女サッカー大会)
2018年度 ダノンカップ出場 総合6位


【2014年度個人実績】
川崎市トレセン8名輩出
神奈川県育成選抜1名輩出
神奈川県セントラルトレセン1名輩出
【2015年度個人実績】
川崎市トレセン6名輩出
神奈川県セントラルトレセン1名輩出
【2016年度個人実績】
川崎市トレセン8名輩出
神奈川県セントラルトレセン4名輩出
【2017年度個人実績】
川崎市トレセン9名輩出
神奈川県セントラルトレセン7名輩出
JFAゴールキーパーキャンプ2名輩出


卒業生に日本女子代表 植木理子選手(現在、日テレ・ベレーザ在籍)
Improvement in technology is aimed at being able to begin freely and enjoying itself by holding training and a game, only by a woman.
It is also a class connected to the tops U-15 of a top, such as AC, and small and inside consistent instruction for nine years are performed at the longest, and it aims at aiming at the top of Kanagawa Prefecture by a junior high school student age.