女子TOPクラスクラス のご紹介

チーム名女子TOPクラス
サッカースキル・ボールを止める、蹴るの質の向上

・状況判断能力の向上・追求

・グループ戦術の追求 
オフザピッチ・一歩前に踏み出す力を付けよう

・目の前の問題に立ち向かおう

・嫌なこともしっかり取り組む力を付けよう

・チームで働きかける力を付けよう

・あいさつの徹底

・規則、マナーの向上

・ロジカルコミュニケーション

・自立と自律の確立
2009年4月、女子中学・高校生のサッカーの出来る環境を作りたいという想いから市内で唯一の女子クラブチームとして発足。
現在も大学生やママさんまで女性のサッカーの発展を目標に川崎市スポーツ協会のご協力ととどろきアリーナのご協力をいただき、とどろきアリーナで女性のためのフットサル教室も展開。


2012年度 神奈川県女子中学生サッカー大会準優勝 神奈川県女子サッカーリーグ2部5位
神奈川県の頂点を目指して日々トレーニングしています。
2013年度より大幅にトレーニング環境が改善されました。

【活動日】 毎週 月・火・木・金
【活動時間】平日トレーニング19:00~21:00
      土日は試合が入ります。
【練習会場】等々力第2サッカー場、宮内小学校、とどろきアリーナ、高津中学校等

【大会参加】神奈川県U-15選手権、全日本選手権、神奈川県リーグ、U-22選手権、
U-15リーグ、高校リーグ(予定)、川崎市リーグ、川崎市サマーカップ、神奈川県女子中学生サッカー大会
     
体験練習をご希望の場合はお問い合わせからご一報いただけますようお願いいたします。
Iris of the name means it in Spanish, that is, Rainbow.
The person who has each color (individuality) gathers, it becomes one rainbow(team), and it shines. The wish that it wants to become Rainbow of the companion who is not only a player but also assists, the guardian, and one including the people in the region is put.
Moreover, the meaning of facing one target from fulfilling the wish all when extending in Rainbow is included.
It appears as Goddess of the rainbow, and in addition, vivid clothes are expressed and it is expressed as Iris (Eris) that it seems to be girl's team because it has the wing of wearing money and it was flying about god's orderly in Greek mythology.